アイキララ 茶クマ 効果なし

アイキララ 茶クマには効果なしは本当?実際に試して検証します

目の下の悩み多き私。

 

クマとたるみのダブルパンチなのですが・・・
とある口コミサイトで見た

 

「アイキララは、茶クマには効果なし」

 

ガ〜〜〜〜〜ン!

 

私は茶クマ・・・

 


 

私のクマのタイプは茶くま・・
まぁ・・たるみが最大の悩みなので、目的としてはいいんですけど、茶くまもついでに治ってくれたらいいのにな^^;

 

では、なぜ茶くまには効果がないといわれているのでしょうか?調べてみました♪

 

茶クマと青クマの違い

 

茶クマができる原因

アイキララ 口コミ

 

茶クマができてしまう原因は・・・

 

・アイメイクによる色素沈着
・メイク落としによる色素沈着
・目を掻く癖による色素沈着
・紫外線によるシミレベルの色素沈着
・新陳代謝低下によるくすみ

 

青クマができる原因

アイキララ 口コミ

 

・目の周りの血行不良(寝不足・過労による)
・加齢による目の皮膚痩せ

 

アイキララ 口コミ
青クマは、皮膚の下の毛細血管が透けて見えることによりできる。
茶クマは、何らかの刺激によってできたシミレベルのものや、代謝不良による「くすみ」

 

アイキララが茶クマに効果がないといわれてしまうワケ

 

アイキララの公式にはこう書かれています。

 

「加齢による皮膚痩せを内側からサポート」

 

「加齢と共に悪化する目の下の悩みに対し、隠すのではなく角質層から働きかけます」

 

内側(角質層)から働きかけ、皮膚痩せによっておこる目元のトラブルを解決に導く効果が「アイキララ」にはあるということなんですね。

 

なので、皮膚痩せによってできる青クマには効果あるけど、茶クマには効果なしと言われてしまっているというわけです。

 

しかし!!

 

アイキララに配合されているビタミンC誘導体(MGA)には、活性酸素を抑える抗酸化作用やできてしまったメラニンを還元する作用にも期待ができる成分なので、「アイキララは茶クマには効かない!」と、言い切れないかなと思います。