アイキララ ほうれい線

アイキララってほうれい線にも効果あり?

目の下のクマやたるみなどのお悩みを改善してくれるアイキララ

 

加齢によって皮膚痩せすることが原因のクマやたるみに効くというのだから

 

ほうれい線にも効果が出るんじゃないのかな?

 

 

女性は欲張りだから、一緒にほうれい線も消したい!

 

そう思っている人は私だけじゃないよね♪


アイキララって、他の美容液やクリームよりも比較的に購入しやすい価格帯だし、

 

効いたら儲けものですね。

 

ほうれい線が深いしわになりたるんでしまう原因と目の下のトラブル(クマ、たるみ)に違いがあるのか調べてみました。

 

ほうれい線の原因は奥が深い

 

アイキララの効果を一番実感できる「青クマ」「たるみ」は、加齢による皮膚痩せ(コラーゲン減少)が原因で毛細血管が透けて見えるためにできるもの。

アイキララ 口コミ

 

ほうれい線も目元と同じく、コラーゲンの減少が原因の部分もあります。

 

しかし、ほうれい線ができてしまう要因はこれだけではなく、「頬の筋肉の衰え」「骨格によるもの」生活習慣(横向きに寝る、頬杖をよくする)など様々な要因があるのです。

 

これだけの要因があるほうれい線を「アイキララ」のみで消し去るというのは、少し無理がありそう。

 

 

じゃあ・・・

 

ほうれい線にアイキララを塗っても全く効果ないの?


 

そんなこともないと個人的には思います。

 

何故かというと、アイキララに入っている成分「MGA」というビタミンC誘導体は、コラーゲンの生成を促してくれる嬉しい成分♪

 

加齢によって作られなくなってきているコラーゲンの生成を助けてくれるのだから、アイキララがまったくほうれい線には効かないとは言い切ることはできないはず!

 

実際に、ほうれい線に効果があるといわれている化粧品の多くに、このビタミンC誘導体が使われているのです。

 

 

アイキララ 口コミ
ほうれい線を消すためには、頬の筋肉を鍛えて、生活習慣を見直し!そして最後に「アイキララ」でケアすることが望ましいと考えます。